こてつウェブ

新所沢のラーメン屋『らーめん こてつ』のブログです。




■最近の記事

みそ少しだけ延長戦に入ります
火曜日だからみそ!
【9日限定】秋のきのこつけめん
木曜日、お昼の営業はお休みさせていただきます。
たまにはアレ!

2009年01月29日

誤解?

ブログにも書かないし店内にもPOPが皆無なので、こてつは色んな誤解を生じやすい店のようで…

ままま、意図的に知らせない所もあるのですが、少しだけ誤解を解こうと思います。


■線路側の看板を一時的に出しておりません。

今年の営業2日目に看板を出すのを忘れてしまったのですが、おかげさまでその日は大盛況。次の日も出さなかったら、またもや大盛況。
…え~、平たく申し上げますと、『ゲン担ぎ』で一時的に看板を出してないんです(笑)。
ちゃんと営業はしておりますので、安心してご来店下さい。


■らーめん類に魚粉は使っておりません。

使わなくてもイメージどおりに魚が効くので、オープン当初から一度も使った事はありません。
スープにザラつきを感じる方もいらっしゃるようですが、鶏や豚の骨が原因だと思います。


■化学・うまみ調味料は一切使っておりません。

今さら『無化調』が売りになるとも思ってないので、デカデカとアピールはしませんが、スープ・タレ・その他諸々、全てにその様なものは使っておりません。
というより、「旨味が強い!」とか言われると、

「…こんぶをグッと減らしても平気なのかも?」

と、思わず目が¥マークになるぐらいです(笑)。
尚、お客様の口に入るものは全て、インチキする事なく、全て店内で責任を持って作って居りますので、安心してお召し上がり下さい。
見掛けはアレでも、仕事だけは真面目にやってます(笑)。

2009年01月28日

Cafe grapple dish & sweets bar

皆さん、もうshinpo 食べ歩きマップをご覧になりました?

僕のようなリピーター体質の人間だと新規開拓がなかなか出来ないので、コレをいい機会に、色んなお店に行ってみようかなぁと思っております。

で、今日の営業後に、こてつのお客様の中でも評判の高い『Cafe grapple dish & sweets bar』=通称グラップルさんに早速行ってきました。何を隠そう、私1号はコーヒーはブラックしか飲まないくせに大の甘党でして、前々から『…sweets bar』の部分が凄く気になってたんです(笑)。

話は変わりますが、私1号は、物凄く分かりやすい性格でして、美味い物を食べた時は誰が見ても分かるぐらいウッキウキで「美味いっ!」を連呼するのですが、反対に「ちょっとコレは…」と思うものを食べた時は完璧に無言になってしまうんです。だから、知り合いの店とか家にお呼ばれした時なんかは凄く気を使ってしまうのですが、それでも性格ってのは中々変わらないものでして…

「…あ、ダメだった?」

とか逆に気を使わせてしまうパターンがたまにあるんです。

だから今日なんかは特に緊張していたのですが……グラップルさん、ありがとう御座います!本当に何を食っても美味かった~!

今日食べたのは…

・五島ルビートマトとモッツァレラのサラダ
・温野菜のバーニャカウダ風(商品名失念…)
・アボカドとエビのピザ(商品名失念…)
・岩のりとわさびのクリームペンネ

の4品とスイーツなどなど、2号と2人で山ほど食べてきました。どの料理も素材の良さが消されないように仕上げられていて、かなりのハイクオリティー。食の細い2号があんなにバクバク食べてるのを久しぶりに見た気がします(笑)。

僕が言うのもおこがましいですが、こちらの店主さんは非常に僕と近い感覚の方でして、本当は超が付くぐらい工夫や努力を重ねているのに、それを一切お客さんに押し付けないんです。それだけやっても「それが自分の中の当たり前」を実践されていて、ホント、僕が言うのは重ね重ねおこがましいですが、作り手の顔が見える料理なんです。いやぁ~、男の美学っすね、本当によく分かります(生意気言ってスミマセン)。

『bar』と付くだけあって、もちろんお酒も豊富に取り揃えていているので、飲む人もそうでない人も楽しめるお店だと思いますし、本当にオススメしちゃいます。

ホント、新所沢アツいです。完全リピーター体質でしたが、ちょっと考え方が変わったかもしれません(笑)。

2009年01月20日

お知らせ2つ

1ヶ月ぐらい前に発売になった「最新!最強!究極のラーメン2009首都圏版」というラーメン本にこてつが掲載されました~。埼玉県のトップにデカデカと掲載して頂いて、嬉しいやら何やら恐縮です。

ちなみに、僕が日曜の晩にちょこちょこと出没する音麺酒家 楽々も掲載されています。こちらは更にビッグサイズで…ぴあ本って太っ腹だなぁ~。


さてさて、こちらも1ヶ月ぐらい前の話ですが、昨年の最後のエントリーで書いたとおり、新所沢の飲食店を食べ歩くのには欠かせない(?)『shinpo 2009 食べ歩きマップ』が、こてつにも届きました。

0120.gif

全掲載店舗が分かる地図、営業時間やおすすめメニュー、そのお店がどういうお店なのか?の解説的な事も書かれているので、この1冊で新所沢がもっと楽しめると思います。店頭・店内で無料配布中なので、興味のある方はゼヒ読んでみて下さい。

2009年01月19日

…よ、よ、よくご存じで。

鋭い…鋭すぎです。

僕は努力を人に見せるのが好きではないし、ここに書く事で(少ししか入ってない苦手な食材を敏感に感じとるなど)先入観を持って欲しくないので、味に関して書くのを極力控えてきました。

しかし、お客様からの声や反応もそうですし、決定打となった非公開コメントを読むと…ホント、つくづくこてつのお客様は鋭いなぁと…


…正直、ビビっております(笑)。


なので、本格的に変えた11月末ぐらいからの変更点を白状します。答えあわせ的に読んで頂けたらと思います。


その1:しょうゆダレを少し変えました。

今までも、素材のバランスを変えたりなどの変更はちょこちょこしてましたが、新素材を少し投入しました。
劇的に変ってはおりませんが、確実に味に深みが出てると思います。お客様のスープの飲みっぷりを見る限りでは…上手く行ってると思います。


その2:スープを少し変えました。

今まで使ってた素材の一部を更に増やしました。こちらも極端に変わった訳ではないですが、麺にスープがもっと乗るようになった気がします。つけめんを食べると分かりやすいかもしれません。


その3:つけめんのスープの味付けを変えました。

らーめんでもそうですが、僕らが目指しているのは粘度とか塩味が濃いとかでは無く、高級チョコレートのような圧倒的な濃厚さと後口の良さ。細麺だとわりとスグにスープが絡むので良いのですが、太麺だと酸味が先に立ってしまうで、酢や魚粉に更に一工夫…いや、ニ工夫ぐらいしました(笑)。その結果、食べ終わったスープの減りが良くなってるので、太麺にもよく絡んでると思います。
…が、その反面、出来上がった麺にタレをかけて和えてる事が予想以上に効いてるので、ちょっとしょっぱく感じる方もいらっしゃるかと。なので『和え』をそろそろやめようかなぁ?と2ヵ月近く悩んでます(笑)。


その4:麺の茹で麺時間が少し変ってます。

麺のコンディションにもよりますが、少し多めに茹でるようにしてます。これによって、スープとの絡みもそうですが、麺自体の味が更に引き立つようになりました。らーめんだと『かなり軟らかめ』にしても結構美味いのですが、ソレはさすがにやりすぎなんで自粛してます(笑)。



今回は主に醤油タレとつけめんの変更でしたが、静かに、黙々と、ジワジワと、お客様に気付かれないように変化させる性格なので、そろそろ仕込み時期が来る塩タレが次のターゲット…かも知れません(笑)。

2009年01月18日

太麺は売り切れ?

つけめんの太麺はそろそろ売り切れます。
結構仕入れたんですけどね…

2009年01月04日

年末年始の営業時間について

年末年始は下記のとおりに営業いたします。


12月28日(日) 11時30分~15時(昼営業のみです!)

12月29日~1月3日 お休みをいただきます。

1月4日(日) 11時30分~15時(昼営業のみです!)
1月5日(月) 定休日
1月6日(火) 通常営業


12月28日、1月4日は昼のみの営業となりますので、お間違いの無いようご注意下さい。

 | HOME | 


« | 2009-01 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■お店のご案内
らーめん こてつ
04-2921-2286
所沢市緑町1-1-6 新所沢野村ビル108
地図はこちらを参照して下さい。

■営業時間
平日:11:30~23:00
[L.O 22:45]
(15:00~17:00までは中休み)
土日祝:11:30~22:00
[L.O 21:45]
(15:00~17:00までは中休み)
定休日:一応ナシ。