こてつウェブ

新所沢のラーメン屋『らーめん こてつ』のブログです。




■最近の記事

みそみそみそー!
お土産ちゃーしゅー
和ヶ原商店街ラーメンフェス!
インドに変更
背☆油みそらーめん

2008年12月30日

年賀状はかろうじて作りました。

年内の営業が無事に終了いたしました。

今年は、沢山の人に支えられてなんとか生きながらえている事を、心の底から実感した一年でした。来年も宜しくお願い致します。


さてさて、堅苦しい挨拶はそこそこに来年のお話を(笑)。

え~、新年一発目の営業から、つけめんの太麺が変わります。

11月ぐらいから信じられないくらい食べて考えた結果、形状・太さはそのままで、中身そのもの…つまりは小麦自体を全くの別物に替え、国産小麦オンリーで作って頂きました。

小麦を替えただけでモチモチの食感が増して、麺自体の味もかなり向上。見た目の色つやも良いし、スープの乗り方も前よりも良いんじゃないか?と思える麺で御座います。また、美味くなった分(?)食後感が軽く感じられるので、今まで200gしか食べられなかった方でもグイグイ食べられそうな気がします。

この変更に伴い、販売価格も若干の値上げ…も考えていたのですが、『Mr.菅野製麺所』こと担当のAさんが相当頑張ってくれたおかげで(ありがとう御座います!)、販売価格も据え置きで御座います!4日の営業から販売開始いたしますので、是非お試し下さい。
#4日のみ30食限定となります。
#4日以降は多めに仕入れるので、売り切れの心配も無いと思います。


そしてそして、秋口から動き始めたプロジェクト「新所沢飲食店マップ」にこてつも載せてもらいました。

「…ん?ナニソレ?」と思われたと思いますが、すご~く簡単に説明しますと、新所沢にある個人経営の飲食店が50店舗も載った無料小冊子で、立ち上げに携わった7店舗のオーナーさんが尽力した結果、初年度の09年は何と2万部も発行。
#既に一部のお店で配布中ですが、こてつでは年明けより配布開始します。

僕はお祭りやイベント事、個性溢れまくりの新所沢も大好きなので、こういった試みには喜んで参加していこうと思っています。これをキッカケに、09年はもっとシントコが盛り上がれば良いですね~。

09年はこてつからもシントコからも目が離せないですよ~(笑)。

あ、この小冊子にこてつのHPのURLを載せたのを忘れてました。まだホームページの「ホ」の字も作ってないので、来年までに作らなきゃ…って、今日or明日中ですね(苦笑)。

2008年12月28日

28日は昼営業のみですよ~

いよいよ今年最後の営業です。昼営業のみですので、お間違いのないようにお願い致します。

尚、つけめんの太麺の在庫がちょっと少ないので、「どうしても太麺!」のお客様は、お出掛け前に電話で確認を取って頂けたらと思います。
#細麺はお客様が殺到しない限りは多分大丈夫です。
#スープとちゃーしゅーは山ほどあります(笑)。


全く関係の無い話ですが、明日の有馬記念はスクリーンヒーローが来るような気がします。
…名前がカッコいいので(笑)。

2008年12月25日

25日のみの限定メニューは終了しました。

限定メニューは完売致しました~。
意外と早く終わってしまったので、次回以降はもう少し増やしたいと思います。

2008年12月15日

恥ずかしながら…

1215.jpg

13日は私、1号の誕生日で御座いました。

土曜日だったので普通に営業に出るつもりでいたのですが、超優秀なスタッフの粋な計らいで、私、図々しくもお休みを頂きました。ですが、どうしても自分以外には出来ない仕込みがあったので、他の仕込みと重ならない状態になったら連絡するように伝えておきました。

そして晩。

忙しかったのか、連絡が来たのが22時過ぎ。スープの次に時間が掛かる仕込みなので、「誕生日に寝袋で店泊」も覚悟でお店へ。えっちらおっちらと店の前に着くと、いつもはスダレで目隠しをしてるのに、布をカーテンにしていたりして、どうにもいつもと違う雰囲気。

「…ちょ、コレどうしたの?」

と言いながら店に入ると、あの人この人、「つーか、何でここに居るの?」って人まで勢ぞろいで、面食らってる自分に向けてクラッカー攻撃。その後は店の中をラジコンヘリが飛んだり、(自称)ゆずが来て生で歌ってくれたり、『渾身の一杯!』という作った本人が「あ、コレは失敗…」とこぼしたラーメンを食べさせられたり(笑)、大好きな『信濃路』の牛串やらが出てきたり、バイト君達が作ってくれたケーキが出てきたり(父さん泣きそうだったよ…)、散々プレゼントを頂いた上で最後はどんぶりに寄せ書き(いつ書いたの?)されたものを渡されたりと、なんともまぁ…

やられました。

完璧にやられました。

完全に参りました。

仕込みが終わったら「いつものコースinシントコ」で2号に奢ってもらう予定だったのが(笑)、まさかまさかの「誕生日会inこてつ」で御座いました。この日ほど自分の器の大きさ…いやいや(笑)、人の温かみというか、優しさというか、何とも言えないホッコリした気持ちを感じた事は御座いません!本当にありがとう御座いました!産んで育ててくれた両親にも感謝!

しかし、そろそろ若作りも限界を感じてきたし、もう少し大人の男になりたいものです。トホホ

2008年12月11日

コーラ&アイスコーヒーの夜。

今日は晩営業を少し抜けて事務仕事を少々。営業後は忘年会の予約を兼ねてTOMBOさんへ。

前から気になってた「もつ鍋」を頂いたのですが、関東に多いペラペラでカスカスのモツじゃなく、脂が乗ったプリップリのモツで凄い美味いんです。上品なダシとの相性もバッチリだし、これはなかなかのオススメ。忘年会の予約も、今なら「日によっては…まだ間に合うかも?」らしいので、皆さんも是非。

そして、その後はEL BORRACHOさんへ。

こちらの店主のシゲルさんが相当なラーメン&麺好きでして、たまたま隣りに居た同じく麺好きなお客さんと一緒になって大盛り上がり。結局、閉店まで居座ってしまい、明日の仕込みの関係上、私、今夜は店泊でございます(笑)。

ちなみに、酒が得意ではないので、最後までシラフでした。まぁ、酔っ払ってる人のテンションについて行けない事もないですが、グビグビ飲んでる姿を見ると、少し羨ましい気もします。なんだか美味そうですし(笑)。


しっかし、寝袋と枕は常備していますし、店で寝る事自体は慣れましたが、小上がりで寝るのは今でも何となく落ち着きません。

ならばと、一度だけカウンターの下で寝た事があるのですが(笑)、明け方に来たお肉屋さんにビックリされて以来、大人しく小上がりで寝ています。

寝心地はカウンター下が好きなんですけどね(笑)。

2008年12月09日

WAG DUG FUTURISTIC UNITY

1208.jpg

月曜のお休みは、年甲斐も無くWAG DUGのライブに行ってきました。

一昔前までは、ライブに行くと人の上に乗っかったり跳んでいったりしていたので、次の日は首は痛いわ全身あざだらけだわで大変でしたが、最近はラブアンドピースな音楽ばっかり聴いていたので大人しく観ることができ、おかげさまで無傷で生還できました。まぁ、久しぶりの轟音で耳鳴りが今朝からまったく治まりませんが…心なしか声が大きいのはそのせいだと思います(苦笑)。

12月も明日で1/3が終わり、もはや完全に年末へ突入です。やろうやろうと思っていた事が後回しになっているので、それらを年内にキッチリ仕上げて、スッキリと年を越したいです。「…なんのこっちゃ?」な話ですが(笑)、年明け早々から少し変化を加えようかなぁと思ってる次第です。

そして話は変わりますが、年内の営業は今のところ28日までを予定しています。詳しい事は後日発表いたしますので、要チェックの方向でお願い致します。

今日はこのぐらいで。

2008年12月03日

本に載せてもらいました!&本日の出来事。

『ラーメンマップ埼玉12』というラーメン本にこてつが掲載されました。ありがとう御座います!

担当の方が取材に来られた時、スタッフ全員が「あれ?何度か来てるお客さん?」と瞬時に思ったのですが、本を読んで納得しました。この『ラーメンマップ埼玉12』はミシュランのように『覆面調査員』の方が実際にお店に食べに来て掲載か否かを判断しているそうです。こちらの本も『石神本』と同様、「本物」を感じました。

まぁまぁ、来年も同じように載せて頂けるか分からないので、これからも謙虚に頑張りたいと思います。押忍


昨日の営業後、何となくお店にあるラーメン本を読み返しました。「本当に色んなお店があるなぁ…」と思いつつ読み、読み終えた頃、何故か急に「凄いジャンクな汁無しラーメン」が食べたくなってしまったんです。しかし、急に食べたくなった所で、こてつが営業してるのに食べに行かせてくれるほどスタッフは甘くないので(当然ですが:苦笑)、それならば「まかない」で作ろうかと。

本日、休憩中にとことこと西友まで行き、最近物凄くハマってる『ブラックマッペ使用』というもやし(三段ある内の真ん中のもやしです。美味い!)をふた袋とキャベツ、食べきりサイズに小分けされたキムチ、そして「ジャンクにするなら欠かせないっしょ?」と人生で初めて『味の素』を購入(笑)。店に戻り、それらを使って(こてつの丼を逆さにして重ねたぐらいの)山盛りに完成。

…で、その出来栄えはさて置きまして(苦笑)、一番気になったのが味の素。これが本当に凄い。

どんなものか、まずは指にとってそのまま舐めてみたのですが、その物だけでも旨みが凄い!言葉にするのが難しいのですが、強いて言葉にするのであれば「ポテトの無いポテトチップス」を食べてるような感じで、まるで魔法のよう(笑)。

その魔法を間近で見ていたこてつ3号が言いました。「…らーめんに入れてみて良いですか?」と。自分も気になったので、2号のつけめん、3号のらーめんにそれぞれ入れてもらいました。


オープンするず~っと前…ちょうど1年ぐらい前に試作をしていた頃の事。当時は今のこてつでは考えられないくらい「超ぉ~~~~~どろどろで鶏の香りと煮干の味しかしない」ようなラーメンをこの世に出そうと思っていた頃で(笑)、その時に他社の化学調味料を試したんです。すると、もはやラーメンとは言えないぐらい旨味の強すぎる食べ物が出来上がってしまい、「…む、無化調で良いよね?」という結論になったのです(笑)。

そんな化け物を産んだ日から1年、改良を重ねてオープンしてから4ヶ月ちょっと、そして本日、禁断とも言える調味料をまかないに振り掛けました。そしてその感想は三者共に


「おぉ~~~~!魚の風味がマスキングされた!」


でした(笑)。

こてつは「魚介が効きすぎない」程度にスープを仕上げていますが、魚介スープと割る前の『動物系スープ』は皆さんの想像以上に濃いスープなので、いくら「効きすぎない」と言っても相当量の乾物を使わないと「効きすぎない」にならない=要は動物系スープに負けてしまうんです。実際、勘の鋭い乾物屋さんが頻繁に営業に来ますし(笑)。そういった理由から、ふりかけた結果を「化け物再び!」となる事を想像していたので、少し使っただけで魚が殆ど無くなった結果には本当にビックリしました。

自分自身、オーガニックな物だけを好んで食べてる訳ではなく、ジャンクフードもバンバン食べるタイプなので化学・うまみ調味料の類はまったく否定しませんが、こういったものが常用食となると、どんどん濃い味志向になっていってしまい、結果的に「あまり体に良くない…」みたいな結果になってしまうのではないでしょうか?…極論ですが。


逆に考えました。

「さらに魚介を効かせようと思ったら、一体どれだけ濃くしなきゃいけないのか?」

と。

う~ん……ままま、何事も「ほどほど」がベストですね。

2008年12月01日

書き始めると眠くなるんです。

「とりあえず更新しようよ。」
「なんでも良いから書こうよ。」

…はい、何か書きます。
でも、タイトルのとおりなんです(苦笑)。書こうと努力はしてるんですけどね。


はい、そんな訳で突然本題に入りますが、僕の周りの人達を見てると、外食する時に2タイプに分かれます。

1:とにかく色んなお店で食事をしたい(あまりリピートしない)
2:「冒険」したくないので、いつも決まったお店で食事をする(リピーター体質)

僕は完全に2のタイプで、更に言うと「ほぼ毎回同じメニューを注文するタイプ」でもあります。お店によっては「いつもので!」で通じるぐらいのリピーター体質です(笑)。


仕込みや片付けが大変な日は行けないのですが、大体1・2週間に1回、日曜の晩は「音麺酒家 楽々」にお邪魔します。

まず最初にコーラ。そして、普段の食事は野菜をバクバク食べるので、「エビとアボカドのサラダ」と「マッチュポテト」を注文(両方とも正式名称は失念…)。ダラダラと喋りながら食べてお皿が空き始めた頃に「日替わり餃子」を注文(この頃にコーラをおかわり)。

「え~?ハンバーグ餃子って…あ、コレも意外と美味いじゃん。」などとぶつくさ言いながら餃子を食べ、最後のラーメンだけ黒にするか白にするか、はたまた『〆の一杯』にするかを2・3分ほど悩む…コレがほぼ毎回のパターン。

恐らく

「あ、いつものコースで!」

と一言言えば「最後のラーメンは何にします?」と聞かれるだけで、あとは何一つ注文しなくても自動的に出てくるような気がします(笑)。


つい先日の事。いつものように片付けをして楽々に向かった訳ですが、その日は営業中にコッソリと牛すじの煮込みを作り(苦笑)、ソレをごはんにぶっ掛けてバクバク食べていたので、お腹が殆ど減ってなかったんです。

楽々に着きました、コーラを頼みました、野菜摂取は欠かせないのでサラダ2種類は注文したものの餃子までは手が回らない。それ以前に、サラダ2種で結構お腹もパンパン気味。でも、せっかく吉祥寺まで来たんだからラーメンぐらい食べて帰りたい。そんな時、「お好み焼き食べます?」と広島でお好み焼き修行してきたN君が一言。粉モノ好きの僕が断る理由も無く、作ってる過程を見ながらやんや言ってると広島風お好み焼きが出来上がり。

1201.jpg


#大きな皿が無いので画像のは半分サイズ

う~ん、美味い。バラ肉の変わりにチャーシューを使っているからかギトギト感があまり無いので、お腹が減って無くてもバンバン食べられる。逆に言うと軽い感じなので、その辺を商品化までどういう方向へ持っていくのか?リピーター体質の僕の「コース」に加わりそうな一品なので、これはちょっと気になるところです。


…とまぁ、散々書いてオチも特に無いのですが、久しぶりなのでこの程度で勘弁して下さい(苦笑)。

 | HOME | 


« | 2008-12 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■お店のご案内
らーめん こてつ
04-2921-2286
所沢市緑町1-1-6 新所沢野村ビル108
地図はこちらを参照して下さい。

■営業時間
平日:11:30~23:00
[L.O 22:45]
(15:00~17:00までは中休み)
土日祝:11:30~22:00
[L.O 21:45]
(15:00~17:00までは中休み)
定休日:一応ナシ。